披露宴に対する気を使う必要がない

国内でのウェディングは結婚式と披露宴のセットで行われることが多く、二次会などの参加者の募集や余興を依頼する必要があるなど、気を使う要素が非常に多い点が特徴的です。このように親戚や両親だけでなく、会社の上司や同僚、友人達への配慮も必要なので、夫婦間の人間関係を調整する手間もかかり、揉め事に発展するケースも少なくありませんよね。その点ハワイなどの海外ウェディングは披露宴よりも挙式を中心としたスタイルですので、家族や親戚に対する配慮だけで済みますし、精神的に苦労することも少ないと言えるでしょう。

良好な景色とロケーションを楽しめる

ハワイでのウェディングプランには、ビーチに近い教会や自然環境が充実したエリアで挙式を挙げることが出来ますので、二人だけの贅沢な時間とロケーションの良さがメリットだと言えるでしょう。日本にはない景色が楽しめる要素も強く、非日常を味わえる点も嬉しいですよね。最近のウェディングサービスには、フォトウェディングというスタイルのサービスも充実しており、挙式よりも写真を中心としたサービスが人気となっていますので、ハワイのゆったりとしたリゾート環境は最適なエリアだと言えるでしょう。

国内ウェディングよりもリーズナブル

国内ウェディングには、結婚式の費用や披露宴の費用、二次会会場の費用、遠方から来られる方の交通費負担など、様々な費用がかかりますよね。ハワイなどの海外ウェディングでは、結婚式費用がメインなので、披露宴に関する費用はかかりません。結婚式をハワイで挙げ、帰国後に披露宴を兼ねたパーティーを開催するほうが、トータル費用も抑制することが出来ますので、結婚式と披露宴を切り分けて開催するほうがコストメリットもありますね。

結婚式なら、名古屋の結婚式場をお勧めします。名古屋は、都会だけあって、サービスもよく、いろいろな演出ができます。